ごはんをつくる前に読む本 -三日坊主をくりかえせば自由に生きられる-
  • ●2019年5月31日発売
  • ●本体価格:1,300円
  • ●ISBN(JAN・雑誌コード):978-4-7730-2643-6

立ち読み

ご購入は以下からどうぞ

セブンネットショップ アマゾン ブックサービス
e-hon 富士山マガジンサービス 富士山マガジン定期購読

内容紹介

毎日仕事や家事に追われるようで、こころに余裕がなかったり、気疲れしてしまったりしてはいませんか? 忙しい中でこなした家事はなんだか満足いく出来ではない気がして落ち込んでしまったり、なんとなく雑に思えて自己嫌悪に陥ったり。そういう、自分で課してしまった「義務」の積み重ねからすこし自由になりませんか?

まずその第一歩として、毎日欠かすことができない「食事」について改めて考え、視点を変える提案をしたいのです。もしあなたがいま、「つくるための料理」「義務的な食事」をしているなら、明日から、「食べたいものを食べる食事」をしませんか?

本書は、「食事」にまつわる「全工程の流れ」を整理し、私たちが感じている「ストレスのもと」を確認して、その1つ1つから自由になることをサポートする本です。

◎「自炊は面倒で、外食がラク」は本当にそうですか?
◎自分の欲求をすべてかなえるのが自炊
◎3日坊主のススメ。
◎ちいさなストレスをつぶしていく具体的な解決法
◎「この料理はこうでなくちゃ」からの開放と「ゼロのポテサラ」
◎いまつくった即興の料理をもっと愛せる方法

「食べること」は「生きること」で、好むと好まざるとにかかわらず、いやおうなしに毎日続いていくものです。どうか、「料理ストレス」を抱えながら料理をし続けるのではなく、食事(自炊)を「食べるよろこび」「好きなものを選べる自由」を感じる家事の1つにしてください。「めんどくさいことがきらい」な著者が、30年間料理を続けてこられた考え方やコツをあますことなくお伝えします。

著者●野上優佳子
料理家・弁当コンサルタント。株式会社ホオバル代表。
汎用性と実用性の高いレシピが好評を博している。弁当をはじめとして、日本の食文化に関する執筆も多数。新聞、雑誌、TV、ラジオ、ウェブなど多メディアで活動中。『野上優佳子のお弁当おかずの方程式』『お弁当づくりの地頭がよくなる お弁当のセカイ』(ワニブックス)、『野上さんちの超ラクチン弁当』(学研プラス)、『夏弁』(主婦と生活社)、『がんばらない10 分夜食レシピ』(笠倉出版社)など著書多数。国立研究開発法人 水産研究・教育機構「SH “U" N project(サスティナブルでヘルシーなうまい日本の魚プロジェクト)」外部レビュー委員。東京学芸大学こども未来研究所教育支援フェロー。社会人から小学生まで2 女1男の母。東京学芸大学教育学部国際文化教育課程日本研究卒業。

内容紹介

楽LIFEヘルスシリーズ カラダにうれしい楽々スープレシピ 少しかしこくなれる栄養素の話 酒井式腰痛解消3分間ストレッチ ナルト最終研究
楽LIFEヘルスシリーズ カラダにうれしい楽々スープレシピ 少しかしこくなれる栄養素の話 酒井式腰痛解消3分間ストレッチ ナルト最終研究

CLOSE