龍は夜に惑う ‐帝王の愛人‐/柳まこと
  • ●2008年7月10日発売
  • ●本体価格:857円
  • ●ISBN(JAN・雑誌コード):978-4-7730-9912-6

立ち読み

ご購入は以下からどうぞ

セブンネットショップ アマゾン ブックサービス
e-hon 富士山マガジンサービス 富士山マガジン定期購読

内容紹介

龍は帝王に愛される

「お前は私の愛人だ」優しすぎる元組長の喬一を想い、リカルドはそう告げた。愛人でいれば、銃を持つ必要も、危険な目に遭うこともない。しかしシチリア・マフィアの首領であるリカルドと対等でいたいと思う喬一は、それに激しく反発する。もう一度幹部候補に戻るために突きつけられた条件は、人を殺すこと。〈帝王の愛人〉でいるのは矜持が許さず、けれど人を殺すこともためらわれて、喬一は悩む。その頃、ファミリーの周囲では美術品を狙った強盗グループが暗躍していた。シルヴィオと共にその調査を任された喬一だったが…。

内容紹介

座敷牢の花嫁/魚谷しおり 好き嫌いはイケません。/鳩村衣杏 愛の言葉を囁いて/いとう由貴 2nd Sword/七地 寧
座敷牢の花嫁/魚谷しおり 好き嫌いはイケません。/鳩村衣杏 愛の言葉を囁いて/いとう由貴 2nd Sword/七地 寧

CLOSE