もう他人に振り回されない! アドラー式「ストレスフリーな人」の7つのすごい! 仕事術
  • ●2021年5月24日発売
  • ●本体価格:1,000円
  • ●ISBN(JAN・雑誌コード):978-4-7730-6131-4

立ち読み

ご購入は以下からどうぞ

セブンネットショップ アマゾン ブックサービス
e-hon 富士山マガジンサービス 富士山マガジン定期購読

内容紹介

【図解で見てわかるストレスフリーな生き方】
◎もう他人に振り回されない!
◎読むだけで、悩みの9割が消えていく!

人生・仕事・人間関係・お金……
すべてから自由になれる考え方をイラスト図解で解説。

●自分でコントロールできないことをなんとかしようとしてはいけない
●真剣になっても深刻になってはいけない
●難しい決断を迫られた時は、公共の利益、全体の幸福に資するものか考える
●「罪を憎んで人を憎まず」人格攻撃は絶対NG

【こんなことはありませんか】
「やりたいことがあるけど、忙しくて時間がない」
「副業を始めたくても、元手になるお金がない」
「今さらこの年で何か始めるなんて」
「失敗した時、周りの人から『何やっているの』と笑われたくない」
「中途半端なことをやって、恥をかきたくない」

自信がなくて自分に「言い訳」をしてしまう、「話が通じない人」や「人を貶めようとする人」とのやりとり、誰かへの劣等感。わたしたちは生きているとさまざまな「ストレス」にさらされていて、気が付けばちいさく委縮して生きてしまっています。

でも、その積み重ねの結果がいまの自分です。
ずっとこのままで生きていきますか

「自己啓発の父」と呼ばれるアドラーの提唱する「あなた自身はあなたの意志でいくらでも変えることができる」という考え方は、変化が多く不安定な、まさに「今」という時代に「生きる力」を与えてくれます。

アドラーの提唱する考え方のなかから今の時代に合ったものをピックアップし、「見てわかる」イラスト図解で解説。

人の評価をに一喜一憂するのではなく、自分の信じる道を生きよう。

第1章 結局、「すぐやる人」がうまくいく
第2章 どんな問題も一瞬で解決してしまう人の考え方
第3章 「準備」を「結果」に変える人と変えられない人の差
第4章 「他人に振り回される」がなくなる小さな習慣
第5章 「いざ」という時、周りに助けられる人の共通点
第6章 「話が通じない人」に、話が通じるようになる人間関係術
第7章 「人を動かす人」になる練習

内容紹介

韓流時代劇が劇的に楽しくなる!「スッ」と頭に入る朝鮮王朝史 もっと好きになる旭山動物園 行事を楽しみ旬をあじわう 12カ月の食卓(楽LIFEシリーズ) ミカドヤモリの教科書
韓流時代劇が劇的に楽しくなる!「スッ」と頭に入る朝鮮王朝史 もっと好きになる旭山動物園 行事を楽しみ旬をあじわう 12カ月の食卓(楽LIFEシリーズ) ミカドヤモリの教科書

CLOSE