血圧が下がる生き方
  • ●2019年12月10日発売
  • ●本体価格:1,200円
  • ●ISBN(JAN・雑誌コード):978-4-7730-8945-5

ご購入は以下からどうぞ

セブンネットショップ アマゾン ブックサービス
e-hon 富士山マガジンサービス 富士山マガジン定期購読

内容紹介

全国の自治体・企業を対象に健康教室や講座を20年以上行い、約8万人以上に健康指導を行ってきた著者による最新刊。薬剤師・健康運動指導士としての知識・経験をもつ著者だからこそわかる、「薬だけに頼らない血圧の下げ方」がこれ1冊で分かります。

どこかネガティブなイメージの付きまといがちな「血圧」は、実は、体にとってなくてはならない大事な役割を担っています。本書では「血圧」のしくみを分かりやすく解説するほか、かんたんで即効性がありメタボにも効く、最強の健康法をご紹介します。漢方医学・日本の伝統的な武道の考えを取り入れ、自然のリズムに合わせた生活を心がけることで、無理なく血圧は下げられます。

著者による長島寿恵式・健康体操「うなーじー」なら、毎日1分壁を背にして立つだけでOK。「お尻トントン」や「お耳まわし」など、部位別に体のゆがみやこわばりをとるかんたん体操もあわせてご紹介。また、塩を減らすのではなく塩に“こだわる”あたらしい食事法と、それにあわせたレシピも掲載します。


【内容紹介】

はじめに
本書の使い方

ヒサエ流血圧が下がる方法
細胞が喜ぶ健康講演に全国の8万人以上が参加
うれしい効果体験談

【序章】知っておきたい血圧のこと

(1)血圧は、全身に酸素と栄養素を行きわたらせる〝生きる力〟のこと
(2)血圧の「基準値」は改善方法の目安指導を受ければ十分に回復できる
(3)頑張り続ける体の機能血圧は感情、急な動作、時間帯でも変化
(4)高血圧で怖いのは脳・心臓・腎臓の合併症
(5)薬だけに頼らず?自然治癒力を高めることが大切
(6)高血圧の9割近くは生活習慣の〝乱れ〟が影響

COLUMN[1] 楽しく体を動かしながら生活習慣病を改善しよう─生活習慣病のうた

【第1章】血圧が下がる生き方

血圧が下がる生き方のコツ

[1] 自然のリズムに合わせて生きる
血圧が下がる朝の過ごし方(1) 朝の1分布団の中で体さすり
血圧が下がる朝の過ごし方(2) 朝の太陽の光を浴びる
血圧が下がる朝の過ごし方(3) 朝の3回感謝の深呼吸

[2] 夜、しっかり深く眠る
よい睡眠のためのコツ(1) 日中&就寝前の注意点と寝室でこだわりたいこと
よい睡眠のためのコツ(2) 肩甲骨のストレッチで血流改善
よい睡眠のためのコツ(3) ぬるめ入浴でスムーズに入眠

[3] 日本の伝統文化的な生き方をする
日本の伝統文化的生き方のコツ(1) うなじと背中を1分間伸ばす
日本の伝統文化的生き方のコツ(2) 正しい姿勢と持ち方で体と血管の負担を減らす
日本の伝統文化的生き方のコツ(3) 頑張らないで歩く
日本の伝統文化的生き方のコツ(4) 人ごみでの体さばき「観の目」と「脱力」
日本の伝統文化的生き方のコツ(5) タオルしぼりでNO(一酸化窒素)を出す
日本の伝統文化的生き方のコツ(6) 基本のよい姿勢「うなーじー」で家事や仕事も楽になる

COLUMN[2] あなたは何から始めるのがいい? タイプ別改善対策

【第2章】1日1分からできる!血圧が下がる体操

体のゆがみ、強張りをなくす軽めの体操で血圧を整える

血圧が下がる体操[1] 肩から指まで、腕をさするだけ……腕さすり
血圧が下がる体操[2] 耳を刺激して血流を改善……お耳まわし
血圧が下がる体操[3] お尻の筋肉をほぐして強張りを解消……お尻トントン
血圧が下がる体操[4] 腰の筋肉をほぐす&体のゆがみを整える……座って腰まわし
血圧が下がる体操[5] 下半身の血流をよくして代謝を上げる……脚さすり
血圧が下がる体操[6] 体の軸を整え、全身の筋肉をほぐす……ゆらゆら腕肩伸ばし
血圧が下がる体操[7] 睡眠中に体を修復する準備体操……寝る前の腰ストレッチ
血圧が下がる体操[8] 1日の行動で疲れた下半身をほぐす……股関節伸ばし

COLUMN[3] 全身の血管を一時的に開いて血圧を下げる─手のツボ「合谷」指圧
COLUMN[4] 自律神経を整えて、血圧を下げる─腹式呼吸のススメ
COLUMN[5] 楽しい歌で心がまえを知ろう!─健康診断のうた

【第3章】血圧が下がる食事のコツ

(1)塩と調味料を自然派に「減」より「こだわる」が○
(2)発酵食品で腸内環境を整え血液を浄化する

《recipe》
■ネバネバ健康みそ汁
■超簡単・手作り即席みそ汁

(3)加工食品と調理法に注意して、隠れ塩分とサヨナラ
(4)自然食材・野菜と海藻で活性酸素から血管を守る

《recipe》
■野菜の塩もみ
■酢きのこ
■大根おろし

(5)たんぱく質をとって血管を強くしなやかに
(6)水分のとり方に気をつけ、腎臓を元気に
(7)少しの香りや風味で味を調え、減塩を助ける

《recipe》
■赤身肉の大根おろし添え


あなたはやっていますか?血圧測定の基本

○巻末ノート血圧記録表

おわりに


《著者》長島寿恵(ながしま ひさえ)
薬剤師・健康運動指導士。健康増進コンサルティング株式会社代表取締役。青森県出身。東京薬科大学薬学部薬学科卒業。大学在学中からエアロビクスのインストラクターとして活躍。その後18年間、運動指導を続けながら、薬局に勤務ののち、現職。「薬だけに頼らない薬剤師」として講演活動を、全国160か所以上の自治体、企業、健保、学校などで20年以上にわたって行う。自ら作詞・作曲を手がけた『生活習慣病のうた』をリリース。参加型でアクティブな講演は「簡単、明瞭、即効力! 体が喜ぶ講演だった」とリピートが後を絶たない。東洋医学の考えと武道の動きをとり入れ、超短期間で健診の数値を改善するのみならず、休みがちだった社員の心身の不調も改善。昨今は、働き方改革や健康経営にも力を注いでいる。武道空手8年、居合4段。

【資格】
薬剤師/健康運動指導士/西東京糖尿病療養指導士/睡眠健康指導士上級/健康咀嚼指導士/心理カウンセラー/温泉療養アドバイザー

【HP】
https://kenkouzoushin.co.jp

内容紹介

GO GO BENTO 5つの食材でつくる定番弁当(楽LIFEシリーズ) 皆既日食と宇宙のふしぎ すこぶる簡単!レンジでサブおかず(楽LIFEヘルスシリーズ) 宇宙 最新情報完全解説
GO GO BENTO 5つの食材でつくる定番弁当(楽LIFEシリーズ) 皆既日食と宇宙のふしぎ すこぶる簡単!レンジでサブおかず(楽LIFEヘルスシリーズ) 宇宙 最新情報完全解説

CLOSE