恋と小梅とご主人様/松幸かほ
  • ●2016年9月10日発売
  • ●本体価格:890円
  • ●ISBN(JAN・雑誌コード):978-4-7730-8836-6

立ち読み

ご購入は以下からどうぞ

セブンネットショップ アマゾン ブックサービス
e-hon 富士山マガジンサービス 富士山マガジン定期購読

内容紹介

おやすみなさい、またあした。

小梅は「おばあちゃんが最期に漬けた梅酒」の精。時が止まったような蔵の中で、いろいろな酒たちや、唯一の人間であるおじいちゃんと幸せに過ごしていた。しかし、小梅を可愛がってくれていたおじいちゃんが亡くなり、蔵が哀しみに包まれていた頃。一人の青年が、その扉を開けた。正体を知られてはいけないと、こっそり様子を窺っていた小梅だが、寝酒として寝室に連れていかれてしまう。そして酔ってまどろむ彼に、人の姿をしているところを見られた小梅は、そのまま抱き寄せられ、優しく口づけられてしまい—!?

松幸かほ (著), 古澤エノ (イラスト)

内容紹介

狐の婿取り -イケメン稲荷、はじめて子育て-/松幸かほ すべては彼の手の中に/義月粧子 極・犬-極上な犬に刑事は惑う-/日向唯稀 誓いが永遠にかわる海/いとう由貴
狐の婿取り -イケメン稲荷、はじめて子育て-/松幸かほ すべては彼の手の中に/義月粧子 極・犬-極上な犬に刑事は惑う-/日向唯稀 誓いが永遠にかわる海/いとう由貴

CLOSE