認知症チェックテスト付き 脳にいいこと毎日習慣ドリル
  • ●2019年4月22日発売
  • ●本体価格:1,000円
  • ●ISBN(JAN・雑誌コード):978-4-7730-2634-4

立ち読み

ご購入は以下からどうぞ

セブンネットショップ アマゾン ブックサービス
e-hon 富士山マガジンサービス 富士山マガジン定期購読

内容紹介

本書には認知症チェックテスト付きの脳のトレーニング本です。現在、国内の65歳以上の方の7人に1人が認知症だと言われています。さらに、2025年にはこの傾向は進み、5人に1人が認知症になると推計されています。認知症の中でも、患者数の多い「アルツハイマー型認知症」は、日々の生活習慣と発症に密接な関わりがあることが知られています。特に日頃から知的な趣味がない方は、アルツハイマー型認知症になる可能性が高いという研究結果が出ているのです。本書では、様々なパズルやドリルを通して、あなたがふだんの生活の中ではなかなか使わない脳の機能を活性化します。たくさんの種類のパズルを用意しているので、毎日違った問題に取り組むことで、日々の生活をいきいきと過ごすことができるようになるでしょう。 また、生活の中で取り組みたい認知症予防法や、介護施設の現場での認知症対策も紹介。認知症に対する基礎的な知識を学びましょう。認知症は悪い生活習慣の蓄積により、なんと40歳代から進行していくとされています。まだまだ若いから大丈夫、と思っている方も、他人事ではありません。ご自分の生活習慣を見直すと共に、本書で認知機能を確認し、ドリルで脳を活性化することで、認知症予防に役立ててください。

【監修】 白澤 卓二(しらさわ・たくじ)
白澤抗加齢医学研究所所長・お茶の水健康長寿クリニック院長
医学博士。1958年神奈川県生まれ。1982年千葉大学医学部卒業後、東京都老人総合研究所病理部門研究員、同神経生理部門室長、分子老化研究グループリーダー、老化ゲノムバイオマーカー研究チームリーダーを経て2007年より2015年まで順天堂大学大学院医学研究科 加齢制御医学講座 教授。アルツハイマー型認知症や寿命制御遺伝子などの研究が専門。 主な著書に『100歳までボケない101の方法』(文藝春秋)、『Dr.白澤のアルツハイマー革命 ボケた脳がよみがえる』(主婦の友社)、『解毒・神経再生治療で アルツハイマー病は治療・予防できる』(すばる舎)などがある。

内容紹介

楽LIFEレシピベスト版! 人気のもやし・豆腐・きのこのレシピ(楽LIFEレシピシリーズ) がんばらない10分夜食レシピ(楽LIFEヘルスシリーズ) 楽LIFEヘルスシリーズ たった90秒!体の痛みを自力で治す本 おとなの「家庭科の教科書」
楽LIFEレシピベスト版! 人気のもやし・豆腐・きのこのレシピ(楽LIFEレシピシリーズ) がんばらない10分夜食レシピ(楽LIFEヘルスシリーズ) 楽LIFEヘルスシリーズ たった90秒!体の痛みを自力で治す本 おとなの「家庭科の教科書」

CLOSE